ハリーポッターも残りあと3作!

最終章に向けて一気にストーリーが展開していくとても重要な作品です。

シリーズで1番重いストーリーなのですが、
モノクロがかったような映像のシーンが多いのが印象的!

今回は「ハリーポッターと謎のプリンス」のあらすじやネタバレ、
結末(ラスト)まで公開します!

Sponsored Link



映画【ハリーポッターと謎のプリンス】の動画配信(フル)を無料で見る方法

シネぽんシネぽん

※以下、本作品の動画フルが無料で見られる配信一覧だよ↓

U-NEXT
FOD ×
dTV ×
Hulu ×
ビデオパス ×
TSUTAYA TV/DISCAS ×
Netflix ×

※2020/5 時点。詳細は上記リンクからご確認ください

ここがポイント
お試し期間中は「無料」で映画が見放題!
(14日~31日間、各社によって異なります)
※期間中の解約であれば料金は一切かかりません
この無料期間を使って観たかった映画を一気に見ちゃおう!

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】の作品情報

©ワーナー・ブラザーズ
制作年(国名) 2009年(イギリス)
公開日 2009年7月15日
上映時間 153分
ジャンル ファンタジー
監督 デヴィッドイェーツ
主要キャスト ダニエルラドクリフ
ルパートグリント
エマワトソン
ヘレナボナムカーター
ジム・ブロードベント
配給会社 ワーナー・ブラザーズ

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のロケ地

ハリーとダンブルドアが分霊箱を求めて向かった洞窟はアイルランドの「モハーの断岸」
で撮影されました。

迫力抜群で観光客に大人気のスポット!
ハリーポッター以外でも映画の撮影に使われたことがあるんです。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】の主題歌

ハリーポッターシリーズ主題歌「Hedwig’s Theme」

どんどんと重くなるストーリーを象徴するかのように、今作では1番アレンジされています。
綺麗な曲ですがとても悲しいイメージの曲です。

今までのシリーズではオープニング以外でこの曲が目立つシーンはあまりなかったのですが、
今作では重要なシーンで使われています。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】の評価

3.8/5

予告編・予告動画

予告編

作品概要

ヴォルデモートの復活により魔法界は静まり返っていました。
デスイーターによる襲撃事件も次々と起こり…。

ヴォルデモートとの対決に向け、
ダンブルドアはハリーにある事を頼むのでした。
ヴォルデモートの秘密を知る超重要人物はハリーの事がお気に入りのようです。

登場人物(キャスト)

ハリーポッター/ダニエルラドクリフ

この投稿をInstagramで見る

 

daniel Radcliff(@danielradcliffarmy)がシェアした投稿

クィディッチチームのキャプテンに就任。
初恋の相手チョウチャンとは上手くいきませんでしたが、
ついに運命の人が現れます。

ロンウィーズリー/ルパートグリント

この投稿をInstagramで見る

 

Mahtaab(@mahtaab_cinema)がシェアした投稿

恋人のラベンダーとイチャイチャするシーンは思わず笑ってしまうコミカルさ!
結局ラベンダーとは上手くいきませんでしたが、もちろんロンにも運命の人が現れました。
相変わらずお騒がせなロンですが、ロンがいると場が和みますね。

ハーマイオニーグレンジャー/エマワトソン

この投稿をInstagramで見る

 

2,5k?(@draco_always_malfoy)がシェアした投稿

今作のハーマイオニーは恋に苦しみます。
今までで1番感情的なハーマイオニー。
もちろん最後に彼女も幸せになれたのでご安心ください。

ドラコマルフォイ/トムフェルトン

この投稿をInstagramで見る

 

Harry Potter Fun Page(@slytherin_heir__)がシェアした投稿

今作のキーマンです。
今までの威張りちらした嫌味なドラコではありません。
何かに苦悩しているシーンがよく出てきますね。
今までで1番人間味のあるマルフォイです。

セブルススネイプ/アランリックマン

この投稿をInstagramで見る

 

@love.severusがシェアした投稿

もう1人のキーマン。かつてデスイーターの一員でもありました。
ダンブルドアのスパイなのか、ヴォルデモートのスパイなのか!
最後まで正体がわかりません。

アルバスダンブルドア/マイケルガンボン

この投稿をInstagramで見る

 

michael gambon(@gambonmichael)がシェアした投稿

ハリーの最大の恩師にしてヴォルデモートの最大の敵です。
今作ではハリーと一緒にヴォルデモートを倒す準備をしていきます。
本当にダンブルドアはすごい魔法使いでした。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

ネタバレ注意

ここから先はネタバレを含みます。まだ知りたくないと言う場合はご注意ください。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のあらすじ【1/4】

ハリーの回想から物語は始まります。
去年の魔法省での騒ぎがきっかけで、ヴォルデモートの復活は世に知れ渡りました。
存在が明らかになってからヴォルデモートの攻撃が加速し、
マグルの世界にも影響が出ています。

ハリーがカフェで日刊預言者新聞を読んでいると、ダンブルドアが現れました。
ダンブルドアはハリーに手伝いを頼みます。
ダンブルドアの古い友人ホラス・スラグホーンがホグワーツに戻るよう
ハリーに説得して欲しいというのです。

ハリーとダンブルドアはスラグホーンのもとに向かいます。
スラグホーンは椅子に変身して身を隠していました。
家も旅行中のマグルの家を借りていたようです。
誰かから隠れているのでしょうか?

ダンブルドアはハリーをウィーズリー家へと送ります。
ロンやハーマイオニーから「親がホグワーツに戻すのを悩んでいた。」とハリーは話を聞きます。
「ダンブルドアも年を取った。」大人達はとても心配しているのでした。

一方、父親がデスイーターだとバレてしまったドラコマルフォイの母は、
姉であるベラトリックスとセブルススネイプを訪ねます。

ドラコはヴォルデモート直々にある命令を受けていました。
母親はそれを心配していたのです。
ベラトリックスが詰め寄りスネイプは「破れぬ誓い」を立てます。
この誓いは決して破ることができないのです。

ダイアゴン横丁では、ロンの兄フレッドとジョージがお店を始めていました。
その名も「ゾンコのいたずら専門店」。
ダイアゴン横丁は静まり返っていますが、2人のお店はとても楽しそうな雰囲気です。

ハリーはダイアゴン横丁でドラコが裏道に入っていくのを見かけました。
後をつけていくとドラコは怪しげな店で何かを買おうとしている姿が。

ハリーはドラコが何かを企んでいると思い、列車の中でこっそりと話を聞こうとします。
自分に魔法をかけたハリーですがドラコに見破られてしまい、
逆に魔法で身動きがとれなくされてしまいました。

ドラコが立ち去ってしまいピンチのハリーですが、
友達のルーナが魔法を解いてくれて、2人は一緒にホグワーツへと向かいます。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のあらすじ【2/4】

ホグワーツを「闇祓い」が警護することになりました。
それだけ今の魔法界は危険なのです。

新任の教師スラグホーンが闇の魔術に対する防衛術の教授になるかと思えば、
何と彼は魔法薬学の教授でした。
今まで、魔法薬学を教えていたスネイプが闇の魔術に対する防衛術を担当することを知って
ハリーは驚きます。

ハリーとロンは魔法薬学の講義を受けることになりましたが、
元々そのつもりがなかったので教科書を持っていませんでした。
寄贈された昔の生徒の本を借りることになり、
ハリーが手にしたのは「半純血のプリンス」と署名がされた書き込みだらけの汚い本。

書き込みの通りにハリーが薬をつくるとこれが大成功!
スラグホーン教授からご褒美として「幸運の液体」をもらいました。

ダンブルドアから呼び出しを受けたハリー。
ヴォルデモートに関するダンブルドアの記憶を見ます。
ダンブルドアがヴォルデモートに出会った時の記憶でした。

ヴォルデモートの過去の姿、トムリドルは孤児院で生活する少年でした。
彼は幼いながらも魔法を自分のものにしていました。ダンブルドアはそのことに驚きます。

一緒に記憶を見た後、ダンブルドアはハリーに頼みます。
ヴォルデモートが在学中、教師として親しくしていたスラグホーンから
ヴォルデモートの秘密を探り出して欲しいと。

ホグスミード村で楽しく休日を過ごしたハリー達。
その帰り道にケイティベルという少女がいきなり宙に浮かび上がるのを目撃します。
それはまるで呪いにかけられたかのように。
原因はネックレスにかかっていた呪い!
ハリーはドラコとケイティが会っているのを目撃していたので、
「ドラコの仕業だ!」と主張しますが取り合ってもらえません。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のあらすじ【3/4】

ハリーはロンの妹ジニーが好きになってしまいました。
ロンもどうやらハーマイオニーのことが少しだけ気になっているようです。

ハリーはハーマイオニーと一緒にお気に入りの生徒だけが招待される
スラグホーン教授の食事会に招待されます。
ダンブルドアの任務を果たそうとしますが、上手くいきません。
スラグホーン教授はあまり話したくないようです。

久しぶりのクィディッチの試合の日。
新しくキーパーになったロンはガチガチに緊張しています。
ハリーはこっそりと幸運の液体をロンの食事に入れるふり。
思い込みでロンは絶好調!
試合はグリフィンドールの圧勝でした。

活躍したロンを見て同級生のラベンダーがロンにキス。
ひそかにロンが好きだったハーマイオニーはショックを受けてしまいました。

ドラコが必要の部屋で何かしています。
ドラコがいじっているものはノクターン横丁で買おうとしていたものと似ていました。
何かを企んでいるのでしょうか?

ハリーが休暇をウィーズリー家で過ごしているとデスイーターが現れます。
そこにはシリウスを亡き者にしたベラトリックスもいました。
ベラトリックスの挑発にハリーは乗ってしまいます。
戦闘になってしまいますが、大人達が助けにきて助かりました。

ホグワーツに戻りハリーは再びヴォルデモートに関する記憶を見ます。
ヴォルデモートの秘密を暴くための重要な記憶ですが、大切な部分が偽造されています。
その記憶の持ち主はスラグホーン教授でした。

ハリー宛にラブレターが届きました。
ロンが勝手に開けてしまい、惚れ薬にやられます。
慌ててスラグホーン教授に助けを求めます。

スラグホーンはロンを落ち着かせるため蜂蜜酒を渡します。
するといきなりロンが倒れてしまいました!

蜂蜜酒には毒が入っていたのです。
スラグホーンはそれをダンブルドアに贈る予定でした。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のラスト・結末(ネタバレ)【4/4】

スラグホーン教授は秘密を暴かれるのを恐れハリーを避けていました。
ハリーは幸運の液体を使うことを思いつきます。
すると今まで苦労したのがまるで嘘かのように全てがトントン拍子に上手くいってしまいました!
スラグホーン教授は「自分を責めないで欲しい。」と懇願しながら記憶を渡してくれました。

ダンブルドアとハリーはスラグホーン教授の記憶を確認し、ついにヴォルデモートの秘密を暴きます。
ヴォルデモートは「分霊箱」を使って魂を7つに分けていたのです!
かつてハリーがそうとは知らずに破壊したトムリドルの「日記」も分霊箱の1つだったのです。
ダンブルドアもすでに1つ分霊箱を見つけ、破壊することに成功していました。
分霊箱の残りは5つ!

3つ目の分霊箱を探すためにハリーとダンブルドアは洞窟に向かいます。
そこには試練が待ち受けていて、ダンブルドアは分霊箱を手にするため毒を飲み干します。
毒を飲み弱ったダンブルドアと一緒にハリーはホグワーツに戻ります。

するとホグワーツに大量のデスイーターが!
ドラコが「姿をくらますキャビネット」で手引きしていたのです。

ドラコはヴォルデモートから「ダンブルドアを殺せ!」と命令されていました。
ダンブルドアに杖を向けますが、どうしても殺すことができません。
そこにスネイプ教授が現れドラコの代わりにダンブルドアを殺します。

ダンブルドアの最後の言葉は「セブルス、頼む。」でした。
ダンブルドアの呪文で隠されていたハリーは怒りのあまりスネイプに襲いかかります。
ハリーが使ったのは教科書で見つけた半純血のプリンスオリジナルの呪文ですが、
スネイプに弾き飛ばされてしまいました。
半純血のプリンスの正体はスネイプだったのです。
スネイプは逃げてしまい、ダンブルドアのなきがらを前に涙にくれるハリーをジニーが抱きしめます。

ダンブルドアを犠牲にしてまで手に入れた分霊箱ですが、
何と本物ではなかったのです。
偽物と交換したのは「RAB」という謎の人物。

ハリーはダンブルドアの願いを受け、新学期に学校へ戻らずに分霊箱を探す旅にでることを誓うのでした。
もちろんロンとハーマイオニーも一緒に。

映画【ハリーポッターと謎のプリンス】のココが見どころ↓

半純血のプリンスの正体

©ワーナー・ブラザーズ

ハリーが見つけた書き込みいっぱいの魔法薬学の教科書。
これは「半純血のプリンス」の持ち物でした。

タイトルにもなっている今作のキーマン、
「プリンス」の正体がついにベールを脱ぎます!

キュンとする!みんなの恋の行方

©ワーナー・ブラザーズ

3人組にそれぞれ恋の相手が!
ロンを巡る三角関係も見どころの1つです。

ハリー達の学年が上がるごとにストーリーのシリアス度は増していきますが、
普通の学生らしいシーンも増えます。

ヴォルデモートの過去

©ワーナー・ブラザーズ

ついにヴォルデモートが隠し続けてきた秘密、
そしてヴォルデモートの倒し方が判明します。

ヴォルデモートの魂を封じ込めた7つの「分霊箱」を壊す!
ヴォルデモートを倒すための目標がようやく定まりました。

感想・レビュー・口コミ


https://twitter.com/paddingchoco/status/1065126664395403265?s=20
https://twitter.com/Anoooon_1125/status/1062689726640021504?s=20

まとめ

と言うわけで、映画「ハリーポッターと謎のプリンス」のあらすじやネタバレ、
結末(ラスト)についての紹介でした!

とにかくラストが衝撃的ですね。
ヴォルデモートの秘密「分霊箱」の存在も明らかになり、
最終決戦への火ぶたが落とされました。

ダンブルドアから全てを託されたハリー、今後の冒険からますます目がはなせないですね。

ではまた次回!

Sponsored Link